クンダリーニヨガ クラス

ブログ一覧

クンダリーニヨガ クラス

Sat Nam,
皆さん、こんにちは Dya Singh です。
 
このマントラ Sat Nam は 真理、究極、不変などの意味があります。
アメリカのアシュラム辺りでは、挨拶に お互いに、この Sat Namを
交わします。合掌して。
 
これは、お互いの中に神聖を見出し、敬意を払う意味があります。
 
前回のヨガは 背骨底部を柔らかくし、排除力を高めるセットを行いました。
体内の不必要なもの、毒素を出す力を高めるセットでした。
足の裏側が伸びて、気持ちもいいです。
よく、リラックスできます。
 
https://www.3ho.org/3ho-lifestyle/yogic-diet/kundalini-yoga-kriya-lower-spine-and-elimination
 
 
そして、キルタンクリヤ の瞑想を行いました。
https://www.3ho.org/files/pdfs/KirtanKriya.pdf#search=%27kirtan+kriya%27

2017年01月18日

リンゴのヨギブレックファスト

I have yoghurt.
I have apple.
 
u.
 
 =「リンゴのヨギブレックファスト」
 
リンゴは 医者いらずともいわれるように
良い食べ物です。
 
ナトリウム、カリウム、マグネシウム、ビタミンB・Cなど
が含まれています。
 
朝、食べると身体を強くします。
 
食事の最後に食べると消化を助けます。
 
寝る前に、焼いたリンゴを食べると便秘を和らげたり、予防になります。
 
便秘気味の方、お試しください。
 
私は、ココットで焼いたリンゴにヨーグルトを
乗せて、最近、毎朝食べています。

2017年01月18日

ヨガの呼吸法(深く長い呼吸)

ヨガの呼吸法(深く長い呼吸)
 
★疲れている時は: 
右鼻で呼吸してみてください。 左の親指で左鼻を押さえて、右鼻で深~く、長~く呼吸してみてください。呼吸に意識を集中して、5分でも、11分でも呼吸してみてください。
 
★気が動転したり、感情的や怒ってたり、おどおどして、不安な時は:
左鼻で呼吸してみてください。 右の親指で右鼻を押さえて、左鼻で深~く、長~く呼吸してみてください。呼吸に意識を集中して、5分でも、11分でも呼吸してみてください。
 
 
もともと、ヨガでは次のように捉えています。
 
左鼻での呼吸は 感情をコントロールし、心を和らげる効果があります。涼しくしてくれます。
右鼻での呼吸は エネルギーをコントロールします。太陽のエネルギーでバイタリティを与えてくれます。
 
 
そして、左右の鼻呼吸が2時間半ごとに自動調整で切り替えられています。体温やエネルギーバランスを保つために、脳下垂体がそのサーモスタットの役割を担っています。
 
 
Sat Nam,

2017年01月22日

クンダリーニヨガ クラスの主な内容

始めのマントラ Ong Namo Guru Dev Namoを3回程唱えます。(3分程度)
背筋をまっすぐにして、合掌し、目は閉じます。息を深く吸って、唱えます。
ウォームアップを行います。(5分~12分程度)
〇軽く足の後ろをストレッチしたり、背骨を柔らかくしたりします。
〇時に、呼吸法を行ったりします。深く、長い呼吸や火の呼吸など
 ※生理、または妊娠中の方は火の呼吸を行わず、深く長い呼吸に変えてください。
ヨガセットを行います。(30分~60分程度)
リラックスします。(10分~15分程度)
身体の力を抜いて、完全にリラックスしてください。
瞑想を行います。(11分~31分程度)
〇第3の目(眉間)、マントラなどに意識を集中します。
〇呼吸や心の中でマントラを唱える瞑想があります。
〇声を出して、マントラを唱える瞑想があります。恥ずかしがらずに、丹田から、しっかり声を出してください。
閉めの歌を歌います。(3分程度)
クラスの終わり 
クラス全体で1時間30分で行います。リラックスして、リフレッシュして、今日も、そして、明日も充実した一日を。
※なお、ヨガの効果はその伝統の中で伝えられてものを、そのままお伝えしているもので、医学的に証明されているものではありません。必要な方は医師にご相談ください。

2017年01月25日

呼吸の役割

呼吸の役割は、体内の臓器に酸素を送り、二酸化炭素を体外に排出しています。
 
 
もし、この呼吸が浅かったり、不規則だと → 
内蔵機能が低下し、イライラしたり、うつうつしたりします。また、ストレスがかかると、人は呼吸が浅くなったり、不規則になったりします。そして、緊張が慢性的となったり、神経を弱くなったりします。
ヨガの呼吸法をすると → 
肺胞のすみずみまでガス交換が行われるようになります。血液がきれいになり、エネルギッシュになり、より健康で、より長生きできるようになります。
 
なぜなら、
呼吸では、酸素や窒素、二酸化炭素だけではありません。それらと一緒に「プラナ」と呼ばれるものが体に入ってきます。プラナは心、体と意識にエネルギーを与える生命力です。
 
なので、ヨガの呼吸法を行うと、身体だけでなく、精神、全体に好い影響を与えます。
健康になり、バイタリティが出てきます。
副交感神経を刺激し、深くリラックスできるようになります。
肺胞をきれいにすることで肺の中の毒素を縮減します。
そのほか、いいこといっぱいです。

2017年01月27日
» 続きを読む

サイト管理人のブログです。