健康と自然ヒーリングについてヨギ・バジャン師の話

インドでは「薬は癒し、神が治療し、医者は診断する」と考えていた。

The oldest saying is that, “Herbs Heal, God cures and a doctor diagnose,”

ヒーリングは精神性の一部であった。

なぜなら、身体が病気では瞑想や身体的活動なども何も出来ないからである。

そして、人間を病気にしているのは“心”であると考えていたからである。