良い睡眠のために

良く眠れない人のためのお話です。


睡眠の目的は心も身体も休息して、元気回復して、復活させるためです。それは、セルフヒーリングでもあり、リフレッシュして、さあ、今日もがんばるぞーと朝を迎えること。

◎良く眠るための準備

〇日中、ヨガの練習など体をしっかり使うことです。汗をかくことは重要です。睡眠前の散歩はGoodですね。
〇寝る前には重い食事をとらないことです。胃が食べ物でいっぱいだと、身体は消化のためにエネルギーを使ってしまいます。
〇歯だけでなく、舌もよく磨いて寝ましょう。
〇喉が渇いた状態で寝ないことです。寝る前にコップに1~2杯飲みましょう。夜中にトイレに起きることになったとしても、水は必要です。渇きは水を要求し、その要求が心を乱し、休息を妨げます。悪い夢の原因ともなります。
〇冷たい水で足を洗い、タオルで拭きます。神経が刺激され、リラクゼーションが得られます。
最後に、少しでもヨガ・瞑想の練習をします。

2017年10月31日